FC2ブログ
美人の習慣大公開!!!お手軽美容法、健康的なダイエット・・・キレイと幸せは誰でも手に入れられる♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

32号 ダイエット中にコントロールすべきもの

■今日は、ダイエットに関することをお伝えします。

 最近私も、少し身体を絞りたいな~と感じています。

 私も人間ですから、食べ続けたり運動量が減れば太りますし、太れば「あ、太った!」と思います。

 そして、「いかんいかん」と考えます。


■この時、極力抑えるように気にしていることがあります。

 それは「痩せなきゃ!」と焦ること。
 

■かつて痩せることに必死だった頃、私は何かに追われる強迫観念のようなものを強く感じていました。

 まるで、明日までに痩せないと死んでしまうかのように、今日の食事を我慢しなくては、目の前の食べ物を我慢しなくては、と。

 今考えると、何をそんなに焦っていたのだろう、と思います。 

 「痩せなきゃ!」と焦ると、取り急ぎ目の前の食事の量を減らします。
 そして、取り急ぎ運動してみたり。そして取り急ぎ・・・と、何でも手当たり次第。

 焦っているものだから、結果もすぐ求めてしまいます。

 そして、結果が出ず、あるいは出ても満足せず、また焦り。心への負荷がかかってイライラしてきて。


■痩せるためには、もちろん食事のコントロールは効果的です。
 
 しかし、だからといって今日の食事を我慢したり、目の前の食べ物を我慢したところで、その影響はほとんど無いです。

 私は、ダイエットはうさぎと亀のレースのようなものと考えています。
 
 亀のように、少しづつでも続けていけば、着実に前へ進みます。うさぎのように一時の我慢で頑張っても、どこかで続けることをやめたら結局前には進みません。

 焦って一時の無理をするよりも、亀のように着実に前に進むべき。


■そうは言っても、なんか焦ってしまったり、イライラしてしまうんのがダイエット中。

 そんなとき私は、あえて心を開放的にします。
 
 例えば、「食べたいだけ食べてもいいんだよ、好きなものを食べていいんだよ」と。

 そして、自分の心が「いやいや、ちょっと今回は抑えておきますよ」という風に、我慢ではなく積極的に食べる量を控えたり、運動に励む気持ちになるように仕向けるのです。

 ちょっとふざけているようですが、自分の気持ちの変化は本当に起こるのです。


■上記の方法は、あくまで私のやり方ですが、食事をコントロールして、心が乱れるより、

 『自分の心をコントロールして、いつも穏やかな気持ちでいる』

 方が、無駄なカロリーを摂取することがなくなります。


◆メルマガ「本気で変わる!キレイと幸せの手に入れ方」にご登録はこちらから                  
  http://www.mag2.com/m/0001270138.html
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

●メルマガ登録
もう迷わない!もう失敗しない!キレイと幸せの為の成功方式!!!
●クイックコンサルティング
☆メルマガ読者登録された方は無料で出来ます☆
●検索フォーム
●ランキング参加中
ランキングに参加しています。ポチッとして下さると嬉しいです♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。