FC2ブログ
美人の習慣大公開!!!お手軽美容法、健康的なダイエット・・・キレイと幸せは誰でも手に入れられる♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

45号 自分の足を前に出すこと

■私はたまに、マラソン大会に出ます。

 フルマラソンの時もあればハーフマラソン、10キロレースの時もあり、距離も場所も様々です。

 思い起こすと、初めて出場しようと思ったときは、自分の立場や環境、状況に納得しておらず、気持ちがくすぶっている時でした。

 「フルマラソンを走ると何かが見える」というようなことを聞いて何か変わらないかな~なんていう気持ちで申込ました。

 
■もちろん、マラソンを1回走ったくらいで人生も生活も、何も変わるはずがありません。

 私の生活も、完走後に何かが変わるわけもなく・・・。

 しかし、その後もマラソンに出場し続けていくうちに、気がついたことがあります。

 これは、何回か出場されたことがある方なら誰しも分かることですが、

 「ゴールをしたいと思うのなら、自分の足を前に出す以外に方法はない」

 ということです。

 
■書いてしまうと、とても当たり前のことですね。
 
 ゴールはしなくてもいいのです。途中で諦めて棄権しても良い。
 しかし、やはりゴールは誰しもしたいもの。

 そうは言っても、足が思うように動かない!
 ひどい時には歩くことさえ辛くなる・・・。

 それでも、自分はゴールをしたいのか!?

 →だったら、自分の足を動かして自分で前に進むしかない。


■そして、何度もこの当たり前の事実に直面しているうちに、この事実はマラソンに関してだけでなく、全てに当てはまるではないか!と思ったわけです。

 もしあなたが今の生活に納得していないとしたら、そのぼんやりと自分を包んでいる環境を脱ぎ捨て、違う環境を手に入れようとする一歩を踏み出すしかない。

 それが出来るのはあなたしかない。

 たった一歩じゃ何も変わらないと思うかもしれないけれど、そうすることでしか、変えることも変わることも出来ない。

 前に出す一歩は、それだけでは大した前進にはならないけれど、それを続けることでしか到達したい場所に行く方法はないのです。
 
 
■「ゴールをしたければ、自分の足を前に出す以外に方法はない」

 この事実を身をもって知り、一時の苦しみから逃れるために歩むことを止める代償の大きさを考えられるようになった今、ようやくフルマラソンに出場した甲斐があったと思うのです。

◆メルマガ「本気で変わる!キレイと幸せの手に入れ方」にご登録はこちらから          
   http://www.mag2.com/m/0001270138.html  

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

●メルマガ登録
もう迷わない!もう失敗しない!キレイと幸せの為の成功方式!!!
●クイックコンサルティング
☆メルマガ読者登録された方は無料で出来ます☆
●検索フォーム
●ランキング参加中
ランキングに参加しています。ポチッとして下さると嬉しいです♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。